ホイアン名物といえば、カオラウ(伊勢うどんがルーツとされる麺料理)、ホワイトローズ、揚げワンタン(フライドワンタン)が有名で、ガイドブックでも取り上げられています。ここでは、ローカル店にスポットをあて、3大名物以外の名物料理もご紹介します!

ホイアン風コムガー(チキンライス)

ホイアン風コムガー・ホイアンホイアンに来たら是非コムガーを食べてみてください。
有名な22 Phan Chu Trinhのコムガーバブイ(Com Ga Ba Buoi)以外にもそこから近いNgaさんのコムガー、Lamさんのコムガー、又はLe Loi通りのSica路地にあるHuongさんのコムガーがお勧めです。
コムガーはご飯の鮮やかな黄色と野菜の緑色と鶏肉の白色などいろいろな色の組み合わせが食欲をそそります。辛いのが好きな人は赤い唐辛子のソースを添えて。シンプルですが滋味深い味わいにはまること、間違いなしです。

ミークアン

ミークアン・ホイアン美味しいミークアンのお勧めは6ATruong Minh Luong通りのHAI店、Thai Phien通り、Cam Haにあるお店です。
旧市街を散策した後にお腹が減ってきたら小さいお店に足を止めて、ミークアンを試してみるのはいかがでしょうか。
濃厚な風味のスープに米から作られる太麺、エビ、豚肉、鶏肉、焼きライスペーパー、野菜を和えて食べます。よくかき混ぜて食べるとさらに美味しくなります。

カオラウ

カオラウ(カウラウ)・ホイアンホイアンと言えばカウラウ!というほど有名な料理で、ベトナム人観光客にも大人気でホイアンでしか味わえない味、伊勢うどんがルーツともいわれる麺料理です。
カウラウはホイアン市場でよく見かけますが、お勧めは26Thai Phien通りと87Tran Phu通りにあるお店です。
黄色に色づけされたうどんのような麺。バレウェル井戸の水で作らないと独特のコシが生まれず、麺作りの工程は門外不出といわれています。
ミークアン同様汁なし麺で、もやし、煮豚、揚げせんべいと一緒に食べます。独特の風味を持つ醤油を少々、香草、野菜も入れます。よくかき混ぜて召し上がれ。

ワンタン

ワンタン・ホイアンワンタンの美味しい場所のお勧めは14 Ba Trieu(店名:ANH DUNG)とTran Phu通りにあるお店です。
ワンタンの主な調理法は、ワンタンソープ、揚げワンタン、ワンタン麺です。地元の人々には午後の軽食として人気があります。
主な材料は小麦粉、卵と海老です。ワンタンの皮は、粉と卵を混ぜ込んで発酵させた後に薄く成型して小さい四角の形にカットします。ワンタンの中身は調味料をまぜた海老です。ワンタンの上にはパイナップルの香りがする煮汁、トマトとマッシュルームをたっぷりのせて。野菜と一緒に食べるとさらに美味しく、いくらでも食べられそうです。

バインダップ、ヘンサオ(炒め貝類)

バインダップ、ヘンサオ(炒め貝類)・ホイアンバインダップとヘンサオと一緒に食べるのはベトナムでも珍しいようですが、ホイアンでは人気の食べ方です。
バインダップは焼いたライスペーパーと生のライスペーパー、その他の材料を合わせて食べる料理です。生のライスペーパーは2枚の焼きライスペーパーの中に置き、その後2枚の焼きライスペーパーがくっつくように手で軽く叩きます。この作業は上手にしないとライスペーパーが細かく割れちゃいます。叩いた後に折ってヘンサオ(炒め貝類)と一緒に食べます。
バインダップは本来、塩辛いタレでいただくスナックです。このタレは砂糖、焼きねぎ、小さく挽いたパイナップル、にんにくと緑唐辛子からつくられます。お勧めのお店はCam Nam村のBa Giaです。

バインバオ・バインヴァック

バインバオ・バインヴァック・ホイアンバインバオとバンヴァックを同じお皿に盛り付けるのが、ホイアンでは一般的で、533Hai Ba Trungのお店でこの食べ物が楽しめます。
バインバオは別名ホワイトローズ。白いバラのようなかたちだと称され、観光客にはこちらの名前のほうが有名ですね。
ホワイトローズの原料はうるち米、中身は海老のミンチ、塩、胡椒、ねぎと調味料でできています。バインヴァックの中身はキクラゲ、もやし、青ネギ、豚肉などです。

バインミー(ベトナム風サンドイッチ)

バインミー(ベトナム風サンドイッチ)・ホイアン美味しいバインミーはPhan Chu Chinh通りのバインミーフオンとTran Cao Van通りにあるバインミー屋さんで食べられます。
ホイアン風のバンミーは美味しくて珍しい名物として海外のメディアにも多く取り上げられています。バインミーの美味しさを作る要素は秘伝のソース、パテ、焼肉、ベトナミーズ・ポークロール、また香草も重要です。

バインべオ

バインべオ・ホイアンホイアンの旧市街では見かけませんが、美味しいバインべオはHoang Van Thu通りとDinh Tien Hoang通りにあるバインべオ屋さんで食べられます。
バインべオは小さな茶碗に盛られ、上には蝦と肉のオレンジ色ソース、胡椒、青ネギが乗せられます。ヌックマム(小魚を原料とする魚醤)と唐辛子を入れるか入れないか人の好みによります。
注目すべきはその食べ方。お箸やスプーンではなくて竹のナイフを使って食べます。食べ方も楽しいバインべオにぜひ挑戦してみるのはいかがでしょう。

焼き豚肉

焼き豚肉・ホイアン道端のお店では1本の焼肉は6000ドンほどで食べられます。
焼き豚肉はホアイ川沿いとハイバーチュン通りなどで食べられます。大人にも子供に人気な食べ物で、焼き豚肉はBanh Uot(ライスペーパーの一種でしっとりしている)、野菜とタレと一緒に食べられます。
肉を焼く香ばしい香りがあたりに漂っています。Banh Uotをライスペーパーにのせ、野菜と焼肉をその上に載せて巻きます。そしてコクのあるタレにつけてめしあがれ。試しに1本食べると、もっともっと食べたくなる。後を引く味わいです。

チェー各種(甘いスープ)

チェー各種(甘いスープ・ホイアンベトナムのスイーツといえばチェーですよね。チェーはホイアンでも人気のおやつです。
チェーを注文すると、小さな茶わんに入れ、上にココナッツのソースをかけてくれます。ココナッツのあまーい香りがたまらないですね。チェーはいろいろな種類があって、例えばとうもろこし、フジマメ、小豆などのチェーがあります。いろいろな具がまざったタップカムもおすすめ。かなり甘くて濃厚なお味です。夏にはくだいた氷と一緒に、冬は暖かく。季節に合わせた食べ方で1年中食べられます。

情報元:Dien Huyen, VnEpress