Ki-nu キヌ

ki-nu-hoi-an-キヌ-ホイアン

ホイアンのシンボルとして今も人々に親しまれる日本橋。かつて日本人がその建設に関わったとされています。
その日本橋の近くで「現代の日本とホイアンの架け橋になること」を願い、石川陽子によって2011年にスタートしたプロジェクトki-nu 。日本文化をホイアンから発信しています。

日本の古い着物をほどいてつくられた服や小物やベトナム人だけでなく欧米人観光客にも人気。また、羽織をジャケット風に着るなど、新しい着物のおしゃれを提案。ホイアンで日本の美意識に触れられることに驚きと感心を持って受け入れられています。Ki-nu キヌ

Ki-nuオリジナルのTシャツも人気アイテム。独特のカッティングと日本をテーマにしたモチーフがユニークで、ホイアンやホーチミンのショップで展開中。軽くて上質のコットンが心地よく、機能性とスタイルを兼ね備えています。他にはないスタイルに何枚も揃えるリピーターも多いのも頷けます。

ki-nuの姉妹ブランドkisetsuのオリジナルおみやげもおすすめ。ベトナムコーヒーやお茶、無添加ナチュラルソープ、ポストカードなど、旅の記念にいかがでしょうか。

現在、ki-nu、kisetsuの商品はホイアン旧市街中心部にあるCotic(コティック・アートギャラリー・カフェ)にて展開しています。

@COTIC Cafe コティック・アートギャラリー・カフェ
60, Nguyen Thai Hoc St.
Tel: +84(0)510.3916.060

http://ki-nu.jp/